スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ホルモン検査の結果

前回のホルモン検査の結果が出ました~


ららたん・・異常なし!!

どこも悪いとこが見当たりませんでした。



ヨカッタね~、ららたん♪


attachment00.jpg
ドクロ柄のカゴ大好き♪やや無理やり感ありw



あの思いがけない宣告からほぼ一ヶ月。

一度は覚悟を決めた、あの時の不安な気持ち。

何度も病院行っては検査繰り返して・・



最初の病院の誤診といえばそれまでだけど

これもコンピューター分析による心電図結果。

出された結果を目の前にして100%信じるか信じないかは人それぞれだと思うし・・

実は私も信じきってしまったひとりで。。



左脚ブロック・・・心電図でみられる稀な伝達異常


トモダチが通ってる病院の獣医さんも「本当にその病気なのか?」と

疑うくらいの本当に珍しい病気だそうで一時期はどうなってしまうんだろう~

と心配で心配で・・・



この疑いが当たるとは夢にも思わなかったから

もう~まるで奇跡のよう!!



勇気を出してセカンドオピニオンに踏み切って良かった!


一度は心臓病末期!!と言われたららこ。

あの時の
悲しくて悔しくて怖かった思いは
けして忘れないと思う。



attachment01.jpg
外に置いてもやっぱり潜る!笑
(ちなみにアタマは右です!)



セカンドオピニオンでは

若干の逆流と脊髄の変形はみつかったものの

今は食事管理やクスリも必要なく、普通に過ごして問題ないそうです。

(脊髄変形の方は痛みを伴うほどではないけれど、念のため激しい運動は避けるように言われてます)



心配してメールや相談にのってくれたオトモダチに感謝!!

そしてこのブログを見てくださった方々・・

ご心配をおかけしました。


これからもららブログをヨロシクお願いします~




ららたん・・これでもか!ってくらい検査で血いっぱい抜いたけど

病院嫌いにならないでね。

スポンサーサイト

セカンドオピニオンの続き

次のホルモン検査に向け、クスリを中止するように言われてから早二週間。

飲めない間、またぶり返して具合悪くなったらどうしよう・・と不安な日々であったけど
ららこ、いつもと変わらぬ元気さで乗り切ってくれました!


そして今日、大雨注意報の中、病院へ!


検査内容は・・

まず採血→ホルモン検査→1時間後再び採血
(ホルモン検査=ホルモンを注射し体内でどのような反応を示すかの検査)

の順番で進められました。


一度目の採血の結果はすぐにわかり

ららたん!!
ぜーんぜん問題ナシ!!!

健康そのもの♪♪

こうして改めて結果数値を見ると
ほぼ全ての項目で合格!

しいて言えば、血小板が少し高いくらい。
でもこれは、低ければ問題だけど、多少多いくらいなら問題ないそう。

ヨカッタね!ららたん。

あとは、ホルモン注射後の血液の結果を待つのみ!!
こっちも何もなければいいけどなぁ~。

ららこは本当は大丈夫なんじゃないかって思えてくる。


ららこ担当の循環器専門の先生は現在大学病院の方にも行かれてて
そちらでも、ららの事を他の獣医師さんにお話してくれていたそうで
やはり心臓は問題ないとの意見でまとまったそう。


それと以前お知らせするの忘れてしまったけれど
レントゲン撮った時に

「変形性脊髄症」ってのも発見されてて・・
またこちらもショックでしたけど・・


ららの場合、まだこの程度なら大丈夫な範囲だそうで
痛みは伴わないでしょう。
と言われてたんですが・・

まぁ、これも可能性のひとつとして
今後も視野に入れていかなければならない症状です。。


「膝蓋骨脱臼」「変形性脊髄症」

あぁ~~。。。


この他にまた何か見つかっちゃうのか、それとも見つからずなのか・・
こればかりは何ともわかりませぬ。。。

これ以上何も見つからない事を祈るぞ!!!


病院の帰りに寄ったブブズ・ポー

アイフォン画像 744
悪天候につき、終始貸切!!笑

ららたん、検査で朝食抜きだったから
こちらで朝ごはん♪

アイフォン画像 745


アイフォン画像 748
やっぱりココのカツサンドは超ボリ~ミ~で美味しい♪


珍しく空いてる店内で
お店の方と楽しくおしゃべりしながらランチを楽しんできました♪


でわホルモン検査の結果はわかり次第報告しますね!!

セカンドオピニオン

前回のお話の続きです!


セカンドオピニオンで受けた検査項目

「心電図・血液検査・血圧・心エコー・レントゲン」


血液検査は前の病院でも調べたけど異常なし!!
なので今回は心臓にどれだけ負担がかかってるかを
調べる為の検査を受けて
レントゲンは前の病院からお借りできたのでOK。

検査の結果・・・・・





左脚ブロック(不整脈)と右室肥大はないと思ってよいでしょう~。

えっ!?

でも確かに末期と言われたんですが・・・
あれっ?って、もう一回聞き直しちゃたし


あーー
でもでもヨカッターー。

ひとまず最悪の事態は免れたー



しか~し

ららたん5歳二ヶ月。
やっぱりというか、とうとうららにも見つかっちゃいました。


僧帽弁と三尖弁に若干の逆流・・・


でもまだ初期の段階。
心雑音もなければクスリの服用、フードの変更共に今は必要はないらしく

「フードも今まで食べてたのに戻していいですよ!」って。


__.jpg
ららたん、またワンフーに戻れるよ!!



しかし安心?するのもつかの間。ここで二つ問題が浮上しちゃいました。

(一つ目)通常、僧帽弁逆流が見られると心臓の収縮の力が強まるのだけど、
     ららの場合はその逆で少し収縮の力が弱い。

(二つ目)逆流は通常、鼓動に合わせ毎回血液が左心房へ
     向かって逆流するのだけど
     ららは、三回に一回。
     というように逆流がある時とない時があり一定していない。



この事から、ちょっと普通の僧帽弁ではない動きをしているから
ひょっとしたら他の病気があって、心臓にこのような影響を与えてるのではないか。って。

今まで起きた症状などから「アジソン病」の疑いもあるとみて
次回その検査を受ける事になったんだけど


アジソン?
初めて聞く言葉。

別名「慢性副腎皮質機能低下症」ともいうのだそう。


次から次へと知らない言葉が飛び交います。


ひとまず次の検査に向け、今飲んでいるクスリは一旦中止。
クスリが抜けきった状態で再び検査を受けます。

その為に二週間くらい空けなきゃいけないんだけど
思ったより長いなーって思った。

その間大丈夫かな?って心配であったけど
クスリ中止して今日で6日目。

ららたん、今日もめちゃ元気です!!!
(今現在、横でグーグーイビキかいて眠ってます^^)

あ、そうそう
後日血液検査の結果の連絡がきて
心臓への負担もそんなにかかってないから
心配ないです。って!!


1.jpg


このまま何事もなければ
次の病院は来月のGW真っ最中~

ららたん、あと一週間!!
きっと大丈夫だよねー。


今夜もぐっすり眠るんだよ☆



突然の宣告!?

ご無沙汰しております。ブログ放置してしまいました。。。


実はららこ、ちょっと心配なことがありまして、、

今月の7日。

この日のお昼から翌朝まで
ほとんど眠ることなく、しかも時々呼吸をハァハしてなんだか辛そう。

どこか痛いのか、苦しいのか。

こういう時、しゃべってくれたらどんなにいいだろう。って思う。


翌日、病院へ行き、
思いきって「ドッグドッグ」を受けてみることに。


すると心電図結果で

「左脚ブロック」「右室肥大」

が認められたららこ。


しかも左脚ブロックは末期だとかで
もう目の前真っ暗になりました。。。。。


左脚ブロックって聞きなれない言葉だけど
ごく稀な不整脈。だそうです。

治療法もない、薬もない。そう聞いた私は思わず
「あと・・・・どれくらいですか?・・・」

なんて先生に聞いてしまった。
ハッキリわからないけど、とにかく安静!安静が第一だよ。って。


興奮させない・運動制限・塩分を控える


この三つを守っていかなければならないの。
いつ心臓が止まってもおかしくない。
って言われたら、もう悲しくて悲しくて・・・



翌日も昼過ぎからハァハァしだしたららこ。
再び病院へ行き肥大のほうでの薬(利尿剤)と器官の炎症を鎮める薬が処方され
8日の夜から飲み始めることになりました。


すると飲み始めて5日目。

ららこの体調に変化が!!


急に元気に、いつもと変わらない陽気なららこの姿が!!

薬が効いてきたのかな。この日からすこぶる調子がいい~。



利尿剤も効いてフードも心臓サポートに切り替えたし、負担が軽くなったのかも!と少しホッとした。


今回の事があってから色々と調べました。
すると疑問に思うことも増えてきて
本当にこの病気か?とやっぱり信じられなくて。

そんな思いから先日(21日)セカンドオピニオンを受けてきました。
循環器の専門の先生がいる病院です。


そこで更なる検査結果が告げられたのでありました・・・




続きは後日お知らせします。


フェロモンららこにピリオド?!

どもっ♪

ちょっくら久し振りでございます。


ここで皆さんにひとつご報告を。


CABLG4QE.jpg
昨日、手術前のららこ



そして今日・・・

CAQFAG16.jpg
手術後のららこ



特に変化はないですが・・





ららこ、2歳9ヶ月目にして

避妊手術、無事終了~。




以前、(軽度の)子宮内膜症の疑いがあったららこ。


お腹を開いてみたら、




あららら・・・・・



子宮内膜炎&(良性の)腫瘍、発覚!!!



悪いとこ、全てキレイに摘出。







ららこの場合、
避妊手術時に見つかることが多いと言われるまだ初期の段階。


この程度だと、血液検査ではまだ数値として表れないらしい。。。

確かに前回調べた時、数値に異常なかったし・・・




実際、そのブツを見せてもらったが、

腫れた卵管にメスを入れ、その中から出てくる膿をこの目で確認。





「いいタイミングで手術が出来て良かった」 と先生。





緊張の糸が切れるって、こういう瞬間を言うんだろうな。







何はともあれ無事に終わって、ほんとーーーにヨカッタ♪

それを一番に願ってたんだ。





頑張ったららこは、熟睡モードでスヤスヤ☆彡

CANCHKBK.jpg





フェロモン効果は持続するか否か・・・



元気になったら、NEWららことまた一緒に遊んでね。


CAYUI365.jpg
先日のブブズにて



※ちなみに・・・

ライオン丸ららこは登場しません。。
今、傷口に貼ってる保護テープが剥がれたら、
貼り直すこともなくもうそのままで良いだって。
で、カラーも付けなくても良いだって。

そんなんでいいんだ~~。ちと意外。

でも一週間はお散歩禁止令が出ちゃったから
お家でずーっとぬくぬくざんまいだね♪

 | HOME |  »

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

ららすくすく

Author:ららすくすく
【ららのプロフィール】
2007年2月1日生まれの女の子。
人懐こさナンバーワン誰でもウエルカム♪
甘えん坊の抱っこ好き♪


【ららすくすくのプロフィール】
東京都出身、現在千葉県に住んでおります。
ららと遊べるスポット開拓中~
日々の出来事を中心にブログを綴ります。

☆ららの生まれたお家☆
banner


リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索


RSSフィード


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


QRコード

QRコード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


最新記事


最近のコメント(コンパクト)

データ取得中...

カテゴリー


月別アーカイブ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。